家族の日誌

新しい家族が増えました!!

夏休みの宿題がたくさんでました。

小学生の娘が夏休みの宿題を持って帰ってきました。
親の私もどんなものがあるのだろうと
どきどきしながら夏休みのしおりを読んでみました。

算数ドリル、国語のドリルは通常の宿題と同じ感じです。
毎日しなくてはいけないものには1行の日記、
お手伝いの表そして音読などがあります。
その他に朝顔の観察日誌、そして絵日記は4枚ほどあります。

低学年の場合はやはり絵日記を書くにしても、
親が題材などを選ぶのを手伝ってあげなくてはならないかなと思います。

また、図工の課題と作文もしくは感想文の宿題があります。
図工の方は植物画、自由工作などから好きなものを選べるのでまだ選びやすそうです。
作文や読書感想文は低学年でも800字以上かかなくてはならないそうです。
自分の子供がこんなにたくさんかけるのかなと不安です。
これを期に長い文章を書く力をつけさせたいです。
とりあえずネットで課題図書について調べてみようと思います。



Comments are closed.